ゴックアン

ngok anh massage

閉店・移転、情報の修正などの報告

スタッフの教育にも熱心で、日本語もOK。香港式の指圧やタイ式など、いろいろ選べ、シャワー室なども完備のマッサージ店!

こんにちは~ベトナムナビです!今日はホーチミンでも有名なマッサージのお店、「ゴックアン」にやってきました。「ゴックアン」というお店の名前、発音だけだと「極楽、安心」を縮めたのかな、と思っていたら、実はオーナーさんのお名前とのこと(^_^;)。優雅なお姿で現れたゴックアンさん。ドレスアップしたその様子は実業家のムードをたたえています。そのワリには「タマエでーす」なんて気さくに日本語で挨拶され、ナビもホッ。 
会社の名前にも「TAMA」とあります。カワイイですね。というのもタマエさん、ご主人が日本人。ベトナム歴が10年以上の山田さんに、お店のヒストリーをうかがうことにしました。
「ゴックアン」の1号店がオープンしたのは1996年のこと。「家内と知り合ったのはマッサージ店で。そのうちに自分のお店を出したい、という話になり、サポートすることにしたんです」
最初は客足もポツリポツリ、という感じだったのですが、タマエさん、持前のファイトで無料サービスチケットなどを使うなど、あちこちにセールスをしていくうちに、だんだんとお店も軌道にのっていったそう。

マッサージ店のイメージを変えたかった!

「90年代はマッサージといえば風俗店というイメージが強かったが、その概念を家内は変えたかった。それだけ「まとも」な店が少なかったわけで、おざなりなマッサージしかしない店でない、本格的なボディケアのできる店を作りたかった」と山田さん。そんなお店のしっかりとした理念もあり、評判もだんだん高くなっていったそう。
1号店は日本人のやや不便な3区のカクマンタンタム通りにあったので、常連客も増えてくると「1区にもお店を」というリクエストが多くなり、こちらのお店をオープン。その評判はあのマジェスティックホテルまで及び、3店舗目でついにホテル内に進出。さらに2号店の近くにSPA専門館をオープンと、各店それぞれが特色のあるお店となっています。

クオリティの維持にもっともケア!

お店も増え、マッサージ師の人数が多くなると、ちょっと気になるのがテクニックのバラつき。でも「家内がかつてのプリンスホテルで習った日本の指圧技術と香港式、それからタイ式を組み合わせた独自のマッサージテクニックを教えるために定期的に講習会を開いていますし、今では有能なインストラクターがいて新人教育には力を入れています」とのこと。現在全店で60名以上のマッサージ師がいて、オリジナルの証書も発行、個々のキャリアの差によって3段階の星ランクに分けています。またホーチミン市のマッサージ認定証も得ています。
証書がずらりと店内に。スタッフの充実を強調!

証書がずらりと店内に。スタッフの充実を強調!

日本語サービスもあるので安心。

日本語サービスもあるので安心。

またホーチミンに近いビンロン省に講習センターを作り、ホーチミンよりも貧しい地区でマッサージ師の育成をしているそう。ゆくゆくはマッサージ専門校にして、日本でもおなじみの「浪越学園」のような組織にしたい、そんな夢に向かっています。さすが上昇志向の強いゴックアンさん。そんじょそこらのマッサージ店とはビジョンがちがいます。

お店は広くて、シャワールームつき!

今回ナビが訪問した2号店はとても広く、1階が更衣室とシャワー室(男性のみジャグジーつき)、2~4Fまでがマッサージ室、ととても広い空間です。
マッサージ師も数十人の単位で常駐。足裏ルーム、ベッド式、マット式と客の好みで選べるようになっています。また足裏は腕の力が強い男性、全身は動きのしなやかな女性、というふうに分かれているそう。男性のマッサージがよければ指定もできます(出張マッサージの場合は安全のため男性が向かうことになっているそうです)。
こんな感じで、浴衣に着替えてマッサージ開始。

こんな感じで、浴衣に着替えてマッサージ開始。

足裏マッサージルームはこんなウッディなリクライニングチェアを使用。座り心地がとてもいいです。

足裏マッサージルームはこんなウッディなリクライニングチェアを使用。座り心地がとてもいいです。

足裏のマッサージはおもに腕力が強い男性が担当。 足裏のマッサージはおもに腕力が強い男性が担当。 足裏のマッサージはおもに腕力が強い男性が担当。

足裏のマッサージはおもに腕力が強い男性が担当。


マッサージの定番はこちらの施術室。仕切りも付いているので、とっても開放的な空間になっています。
タイ式がお好みの方はこんなマットでもマッサージが受けられます。 タイ式がお好みの方はこんなマットでもマッサージが受けられます。

タイ式がお好みの方はこんなマットでもマッサージが受けられます。

ナビもちょっとだけ「ゴックアン式」、体験してみました。香港式の指圧とタイマッサージはお好みで選べますが、通常の全身マッサージではアジアンスタイル、タイ式、香港式をミックスした「ゴックアン式」オリジナル。確かに手順などはオリジナルさを実感。タイ式とも香港式とも違んです。まさに「ゴックアン式」。なかなか文章で表現しにくいですが、ちゃんとツボを押さえている、という感じで、テクニックも熟練したものが感じられました。
腰、肩、首とをリズミカルに移動します。ツボへグイグイと刺激がきます。 腰、肩、首とをリズミカルに移動します。ツボへグイグイと刺激がきます。

腰、肩、首とをリズミカルに移動します。ツボへグイグイと刺激がきます。

吊り天井!これで30秒くらい。苦しかった・・・ 吊り天井!これで30秒くらい。苦しかった・・・

吊り天井!これで30秒くらい。苦しかった・・・

背中のツボを足でギュッと押されているところ。

背中のツボを足でギュッと押されているところ。

これ、何をしているか分かりにくいでしょうが、

これ、何をしているか分かりにくいでしょうが、

背中の筋を足の指で押しているのです。

背中の筋を足の指で押しているのです。

短い間でしたが腕の良さ、確かに感じられました!体の調子がすぐれない時はまたごやっかいになろうかなあ。すっかり疲れがとれたベトナムナビでした。

記事登録日:2008-05-06

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
Body massage(日本式指圧 or タイ式) 75分 180,000 (VND)
Body massage(日本式指圧 or タイ式) 105分 240,000 (VND)
アロマオイル全身マッサージ 75分 250,000 (VND)
薬草マッサージ 105分 290,000 (VND)
温石マッサージ 105分 260,000 (VND)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-05-06

スポット更新日:2010-12-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供