スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ビューティー 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

SANAの「Dep Mai 」ホーチミンで初めてのジェルネイルアート挑戦!!

日本では普段高くて手を出せない凝ったネイルアートも、ホーチミンではぐっとお手軽に楽しめちゃいます。

アニョハセヨ。そしてシンチャオ。プサンナビにてお世話になっておりましたが、宣言通り、東南アジアにやってまいりました。ベトナムに来て早6ヶ月・・・韓国のひんやり涼しい季節が懐かしい今日この頃です。今後はベトナムナビでお世話になることになりました★
◆ジェルネイルはギャルだけのもの?!◆
お恥ずかしいことに、日本人の若者にも関わらず、いままでの人生で一度もジェルネイルをやったことがない!!!!!!今回はベトナムナビにて人生で初めてのジェルネイルの体験をさせていただけるということで、張り切ってお店「Dep Mai」に参りました。今までジェルネイルといえばギャルギャルしたお姉さんたちだけの楽しみだと思ってやらずに嫌いでいましたが、新たな発見が!?◎
◆さっそくジェルネイル体験◆
「Dep Mai」でできるジェルネイルには種類が2つあり、まず、スパについたらどちらにするか決めます。1つはエクステンション。こちらは自分の爪からジェルで長さを出すもの。まさにギャルギャルした感じのものです(私の主観ですが…)。そしてもう1つがフローター。こちらは今OLさんたちの中では主流になっているもので、自分の爪の長さ分だけジェルを重ねていくもの。私はジェルネイルというとギャルしかイメージになかったので、短いものもあるんだ!!と驚きの発見。やっぱりお仕事をしている大人の女性の観光客が一番多いベトナムなので、ただのネイルアートでは物足りない!もっとゴージャスに!!でも仕事の関係であまり派手なものはちょっと・・・という方にオススメなのが、このフロータージェルネイルですね。
◆ジェルネイルの方法◆
ジェルネイルは初体験だったので、どういう方法で行われるのか・・・興味津々!!短いフロータージェルネイルに決めたら、次はどういった色&デザインを選びます。あまり派手なものは駄目だけど・・・でもどうせだからちょっとキラキラする感じのがいいな。もう、なんでもお勧めを選んでください!!
選んでいただいたのは「Dep Mai」スパ日本人マネージャー陶山さんマイブームの「白いラメだけど、爪に乗せるとシャンパンゴールド」という色。なんか最近ちまたではやっている『シャンパンゴールド』。なんか響きがゴージャスです・・・仕上がりが楽しみ★
まずは普通のアクリルネイルと同じで爪のケアをしていきます。甘皮を取り除いたり、やすりで爪の形を整えたりします。
ハンドケアの最後にはマッサージオイルで軽くハンドマッサージをしてもらいました。パソコンばかりのこの時代、手って意外に凝ってるんですよね。気持ちいいです!!
次はジェルネイルの準備。ここからは普通のアクリルネイルアートとは違うのです。まず荒い爪やすりで爪の表面全体に軽く傷をつけます。これはジェルの接着がよくなるようにするためだそうです。その後、ジェルを何度か爪に重ねていき、その度にUVライトで硬化させていきます。UVライトに当てると、急速に固まっていきます。ジェルが硬化する際、ジェルとUVライトの科学反応により、若干熱く感じるときがありますが、それが普通なので安心してください。何も知らなかった私は、すごくびっくりしてしまいました・・・お恥ずかしい。
ベースができたら、ジェルにラメを混ぜて、爪に乗せていきます。やっぱりアジア人はみんな手先が器用だなぁーとネイリストさんの手元に見入ってしまいました。韓国でもそうですが、みんな手先が器用ですよね・・・裏には努力があるのでしょうが、なんとなく器用さという括りで、同じアジア人としての枠を感じてしまいます。ラメを重ねて、UVライトに当てて、この作業の繰り返し。焦ってはいい作品はできません。じっくり待ちましょう・・・たまに熱いですが、それは大丈夫です。
そんな待ち時間にこちら「Dep Mai」では「シントー」を無料でサービスしてくれます。シントーとはベトナムの果物シェイク。まさに南国ならではの甘味です。今日のシントーは「マンカウ(カスタードアップル)。初めてシントーマンカウを食しましたが、とっても甘くてでもさっぱり。飲みやすい!!実はこのあと、シントーマンカウのマイブームが巻き起こりました!!シントーおいしいねーと思ってる間に、出来上がり◎
◆ジェルネイル完成!!◆
できあがりを眺めて、ついついうっとり・・・きれぇー!!本当にラメは白かったのに、爪の上ではシャンパンゴールドだ!!どうして??すごーい!!!!!ジェルネイルの最大の特徴は発色のよさと、透明感とのこと。確かに・・・アクリルネイルやチップとは全然違います。恐れ入りました。またUVライトに当てるとすぐに硬化するため、誤って手をぶつけたりしても平気です。そして匂いもない!アクリルネイルは独特の匂いがありますが、ジェルネイルはほとんど匂いはありません。ケアはトップコートを定期的に塗るだけで、個人差はありますが1か月ほどはもつそうです。またジェルには爪を保護する効果もあるそうなので、そう考えたらアクリルのネイルアートより断然お得!しかもケアが楽なのでネイルアートは好きだけど面倒くさがりの方にはぴったりかも。ただしアクリルネイルと違い、除光液ではとれないとのこと。とりたくなったら、また「Dep Mai」へ行って取ってもらいましょう。
「Dep Mai」ではネイルチップのオーダーメイドも行っているそうです。ぜひ、ホーチミンでの休暇の初日にDEPMAIのネイルでバケーションな気分を盛り上げてみては!?

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日 :2008-12-08

ページTOPへ