閉店・移転、情報の修正などの報告

清潔!安い!!腕がいい!!!3拍子揃った足つぼマッサージと言えばココ!

「わざわざエステに行くほどには時間はかけられないけれど、旅の途中のちょっとした疲れをほぐし後半戦に挑みたい\(-o-)/」こんな気分で観光やショッピングの合間の小一時間ちょっくら足をモミモミして欲しくなる人は決して少なくないのでは?そんな時に頭を悩ませるのがマッサージ店の店選び。汚い、痛い、セクハラまがい!はこの業界にはつきもののクレーム。というわけで今日はナビが「清潔!安い!!腕がいい!!!3拍子揃ってるから安心しておススメできるフットマッサージ「健之家」を紹介したいと思います。

~香港からやって来た~

「健之家」があるのはホーチミンの銀座大通りのようなグエンフエ通りとパスター通りを結ぶトンタットティエップ通り。この通りは「トンタットティエップ通りをオシャレなエリアにしようではないか!」といろんな国からやってきた外国人オーナーたちが示し合わせて作り上げた場所。どうりで洗練されたお店が並んでいます。
フランス人オーナーの店「Saigon kitsch」

フランス人オーナーの店「Saigon kitsch」

アイスクリームが大人気「FANNY」

アイスクリームが大人気「FANNY」

そんなオシャレなエリアにある足つぼマッサージ「健之家」は、香港人オーナーのお店。場所は「FANNY」の建物の斜め向かい、グエンフエ通り寄りにあります。入口は小さくてあまり目立たないので見落とさないように気をつけて!

~「安い。簡単。分かりやすい。」受付~

お店の中に入ってみると受付の雰囲気は明るく、「コンニチハ!」カタコトの日本語と笑顔でお出迎え。
値段表は4カ国語で、「チップ込みで70分17万ドン!」安いし、分かりやすい!なんだかんだ言ってもやっぱり「チップをいくらあげたらいいかな・・・」って悩むことが面倒くさいって思いませんか?だからこんな風に最初からチップ込みにしてもらえると楽チンです。
「女性がいいですか?男性がいいですか?」次にベトナム語で聞かれたのがマッサージ師の性別。マッサージの力加減や異性から受けるマッサージには何となく抵抗が・・・なんて各々のコダワリに合わせて選択の自由がこちらにあるっていうのは嬉しいことですよね!
受付にいたユンちゃんは、少し日本語が話せます。「女のひとでお願いします!」なんて言えば通じますよ。

受付にいたユンちゃんは、少し日本語が話せます。「女のひとでお願いします!」なんて言えば通じますよ。

「健之家」には現在33名の女性、5名の男性のマッサージ師がいます。

「健之家」には現在33名の女性、5名の男性のマッサージ師がいます。

~ヒンヤリして静かな店内~

マッサージルームは1Fと2Fに合計3室。シンプルだけどセンス良く、何より嬉しいのは清潔感があること!お部屋の中は薄暗い照明になっていてクーラーがヒンヤリ冷たくて気持ちいい。「嗚呼、このイスに寝転んだだけでもうウトウトしてしまいそう~!」
「しー。お静かに願います。」壁にこんな絵が。 「しー。お静かに願います。」壁にこんな絵が。

「しー。お静かに願います。」壁にこんな絵が。

~70分のマッサージの内容はいかに!~

基本の70分コースは、うち50分が足マッサージで20分が肩や背中など上半身のマッサージ。フットマッサージって言うけど、足つぼマッサージだけじゃなかった!
最初にチャイニーズハーブの湯で足を洗います。
次にクリームをたっぷり塗ってもらって 足のマッサージからスタート!先日行ったとある足つぼマッサージ店ではこのクリームが肌に合わずカイカイになってしまったナビだったけど、ここ「健之家」のクリームは全く問題なくてひと安心。
ジーンズをまくしあげてちょっと窮屈そうにしていると、こんな風に短パンを持ってきてくれました!ヨカッタ~。これまた清潔にクリーニングされたもの。それからお茶のサービスもあり。
とっても丁寧にマッサージしてくれて全然痛くない!かといって力不足でもなくてちょうど心地いい加減とはこのことダ~!
ぐぐぐ…

ぐぐぐ…

グキグキ…

グキグキ…

いやはや~極楽極楽~~~!膝の上から丁寧に50分間もの間マッサージしてもらうとむくみが取れて本当に足が軽くなったような気がします。旅の疲れに速効効くのはやっぱりコレしかない!
後半20分は肩を中心とした上半身のマッサージなんだけど…これがまたサイコー!ぐりぐり、ごきごき、ふっかふかのBIGクッションに押しあてられるこの「カ・イ・カ・ン♪」
ぐぐぐ…

ぐぐぐ…

ここでしょ、とりゃ~!

ここでしょ、とりゃ~!

女性マッサージでも力は十分!

女性マッサージでも力は十分!

よだれが出ても問題なし。タオルを引いてもらえます!

よだれが出ても問題なし。タオルを引いてもらえます!

~あまり流行って欲しくないけど…~

香港人オーナーチョウさんにお話を聞いてみると「健之家」は2001年にンゴードゥッケー通りにOPEN。その後、2006年にここトンタットティエップ通りに移転。チョウさんは元々香港で「健之家」という名前のお店を持っていたゴットハンドのカリスママッサージ師の師匠からその技術を譲り受け、このお店にもそのテクニックを導入。なんとその師匠は現在中国の福建省で500席もあるマッサージ店を経営してるんだそう!なるほど~香港のカリスマ仕込みの確かな技術が「健之家」スタイルだったわけなんですね…
「いや~やっぱここはいいよね。」なんて話しながら先日も友人と連れ「健之家」したナビ。清潔で明朗会計で腕がよくって静かでそんなに混んでない!「本当はあまり流行って欲しくないんだけど」な~んてケチは申しません、みなさんもぜひ香港スタイルのマッサージで旅の疲れを癒してみてくださいね。ベトナムナビでした★
 

記事登録日:2008-12-22

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
フルコース 70分間 220,000 (VND)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-12-22

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供