クアン94ゴック

Quan 94 goc

閉店・移転、情報の修正などの報告

庶民的カニ料理の有名店でカニでお腹をいっぱいにする幸せ★

シンチャ~オ★ベトナムナビです!今日はベトナムならではの贅沢と言えばやっぱりコレ、「日本では考えられない激安価格でシーフードを楽しむ!」そんな旅行者の期待に答えてくれる人気カニ料理店と言えばここ「クアン94」。本日ナビの目標は「カニ料理だけでお腹いっぱいになること!」それではさっそく行ってくるカニ~v (^^)v

同じ名前のお店が2つある!?!?

人気カニ料理店「クアン94」があるのはホーチミン中心地より少し北のディンティンホワン通り。「クアン94ゴック」というお店の名前の94というのが住所の番地のはずなのですがいざ到着すると「????同じ名前のお店が2つ並んでる???」一体どっちに入ればいいのかな~?
ということで一緒に行ったホーチミン在住歴10年超のMちゃんに「ねーねーどっちが本物かな?」と聞いてみると「えー、昔からあるのはこっちのディエンビエンフー通りとの交差点に近い方だよ、番地も94番だし。」。今一度お店の人にも聞いてみるとやっぱり、「こっちが本物。だってうちは94番地なんだから!」。きっとあっちのお店の人に聞いても「うちが本物よ!」って言うんだろうな~、ベトナムらしくてウケル~(^^)
<94番地にある老舗の方の「クアン94」がコチラ。オレンジの看板が目印。> <94番地にある老舗の方の「クアン94」がコチラ。オレンジの看板が目印。>

<94番地にある老舗の方の「クアン94」がコチラ。オレンジの看板が目印。>

<スタッフの皆さんはみんな笑顔がGOOD。> <スタッフの皆さんはみんな笑顔がGOOD。>

<スタッフの皆さんはみんな笑顔がGOOD。>

お店の入口でジャージャーやってます!

お店の入口にあるのが調理場っていうのも何ともベトナムローカルらしくて楽しい光景なんだけど、ココで次から次へと料理されているのがジャジャーン、「カニ、カニ、そしてまたカニ★」うう、ヨダレが出そう。日本ではカニって言えばたま~の贅沢でしかもお料理のアクセントとして小指の爪の大きさくらいしかのってなかったりサ、ナビのエンゲル係数じゃ滅多お目にかかんない代物だもんね、「今日こそここベトナムでカニだけでお腹いっぱいにしてみせるんだーい!!!」と貧乏人の反骨精神に則って戦闘意欲マンマンのナビなのであります!

日本語のメニューもあり

夜になるとお客でいっぱいになる「クアン94」。席は3Fまであって実はけっこう広いんです。日本から来た友達のリクエストでここへ連れて来るとみんな「安い~!おいし~~!嬉し~~~!!」と喜んでくれました。やっぱり日本人はカニが好きなんですね~。
お店に入るとまず写真入りのメニューが出てきます。ただしこれには値段表示がなし。だから「もうひとつのメニューちょうだい!」とお願いすると今度は値段入りのメニューを出してくれました。こちらのメニューにはこんな風に日本語で書かれたページが。さらに後ろのページをめくってベトナム語のメニューと見比べてみると…若干ベトナム語のメニューの方が種類が多し。ハマグリの蒸しものとか、バンカンクア(カニ入りタピオカ麺)など、日本語のメニューには無いものがあるので、こういったものを頼みたい人はベトナム語の方を覗いてみて!

これぞ庶民的カニ料理!

春巻き 6万ドン。
まずはメニューの一番上に書いてあった春巻きを注文。こちらもちろん「カニ春巻き」ですぞ。各テーブルにもってきてくれるお野菜と一緒に食べるんだけど、なんか隣りのテーブルの人が食べてるブン(麺)が出てこない。あれ、有料なのかな?と聞いてみたところ「揚げ春巻きにはついてるよ~。」もしかして忘れてた?春巻きを頼む方、ブンも無料でもらえるそうです!
<野菜に巻き巻きして食べるもよし。>

<野菜に巻き巻きして食べるもよし。>

<ブンと野菜と和え和えして食べるもGOOD。>

<ブンと野菜と和え和えして食べるもGOOD。>

<カリッと揚げたてで香ばしいおいしさ。>

<カリッと揚げたてで香ばしいおいしさ。>


蟹爪のタマリンドソース風味 8万ドン。
食べやすさNo1で不動の人気を誇るアイテムと言えば「THE、蟹爪」。こちらは甘酸っぱいタマリンドというお豆のソースで味付けされたもので、ベトナム料理によくある調理法のひとつ。「梅味」なんて表現されることもあるこのタマリンドソース、ちょっと酸っぱくて甘い感じが酢豚のソースなどにも味が少し似てる。
<蟹爪がこの値段で食べれるなんて…じーん。感動。>

<蟹爪がこの値段で食べれるなんて…じーん。感動。>


やわらかい殻の蟹のから揚げ 8万ドン。
こちらは脱皮したての蟹を揚げたもの。柔らかい~~~。お店によってはベタついて感じることもあるこの料理だけどさすがは専門店、カラッと揚がって出てきました。これは超おススメの1品です★
<そのままパクっといくと中からカニ味噌がドロリ…>

<そのままパクっといくと中からカニ味噌がドロリ…>

<揚げものを食べる時には一緒にハーブを取りましょう!お野菜は最初から無料でついてきます。>

<揚げものを食べる時には一緒にハーブを取りましょう!お野菜は最初から無料でついてきます。>


炒飯 6万ドン。
おおーー!これまた「これでもか!」とカニがゴロゴロ入った贅沢な炒飯。「やっぱり最後はコレで〆なきゃね。でもここまで贅沢してもう罰が当りそう…」な~んて、ベトナムのローカル店だから叶う贅沢三昧です。ベトナムのお米は軽くってパラパラしてるから炒飯にはとても合ってるんですよ。

これだけ頼んでお値段ナント、たったの28万ドン(約1500円)!これだからベトナムローカルグルメはやめられない!!!これを3人で割ればひとり500円だもんね、旅行で来た友達だって満足してくれるハズだよ~。ここは日本語も英語も通じないけど日本語と写真のメニューがあるから指さしで注文もOK。夜は混むからお昼が特におススメです。そんな人気カニ料理店「クアン94」からベトナムナビでした~v (^^)v。

記事登録日:2009-02-10

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    uchi927

  • photo

    uchi927

  • photo

    千葉のとっちゃん

  • photo

    千葉のとっちゃん

  • photo

    donoatie

  • photo

    donoatie

  • photo

    donoatie

  • photo

    donoatie

  • photo

    donoatie

  • photo

    donoatie

ページTOPへ▲

関連タグ: カニ シーフード 海鮮

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-02-10

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供