關公廟

クアンコン廟Quan Cong Mieu

閉店・移転、情報の修正などの報告

交易の衰退時期に造られた中華様式の廟。内部の祠堂に祀られているのは三国志でも有名な関羽。参拝に訪れるホイアンの人々に人気。

photo

建てられたのは1653年。ホイアンは交易が廃れ始めたころです。鐘楼に太鼓、白馬と中華風で色濃く飾られた祠堂内部が注目。ここには関羽が祀られています。三国志でも有名な関羽は現在では闘神として崇められている一方、商人としての素質も買われ、商売祈願の神としても人気があります。裏手にはホイアン歴史文化博物館も隣接しているので、併せて見学しておきましょう。

ページTOPへ▲

関連タグ: ホイアン 世界遺産

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-07-01

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供