スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

ついにGAP、アルマーニもベトナムに上陸!ドンコイ通りにある大型ファッションプラザ

  シンチャオベトナムナビです。日々発展し続けているホーチミン。路上の屋台や市場など昔から変わらぬ風景を見る事ができる一方、市内では新しいファッションビル、マンション、ショッピングモール…続々と建設され、その勢いはとどまる事を知りません。今日はその発展の象徴ともいえる、ホーチミン一等地にそびえ立つ、「ビンコムセンター」をご紹介します。他のスポットとはちょっと違うベトナムの発展をかいま見る事ができるこのビル、それでは行ってみましょう!

立地は最高、ホーチミンの一等地

  Le Thanh  Ton通りの日本人が多く住むエリアからも徒歩圏内、市民劇場からもすぐです。ドンコイ通りと交差するLe Thanh  Ton通りとLy Tu Trong通りの間に高くそびえ立つのがビンコムセンター。外壁がガラス張りのこのビル、太陽の光を反射させ、ギラギラと輝いているのですぐにわかりますよ。ショッピングモール、オフィス、アパートメントが一緒になった複合ビルで、オフィスフロアには日系企業も入っています。では本日のメイン、ショッピングモールへ!
堂々とそびえ立っています

堂々とそびえ立っています

入口には常にタクシーが待機

入口には常にタクシーが待機

44番バスが目の前を走っています

44番バスが目の前を走っています

フロアL1/レタントン通りから入ってすぐ

フレンチ・コネクション(fcuk)

フレンチ・コネクション(fcuk)

  Le Thanh  Ton通りの入口から入るとそこは「フロアL1」。ショッピングモールの看板をくぐるとここは銀座のデパート?六本木のファッションビル?と錯覚してしまうほど。清掃が行き届き、ピカピカの床、壁、エスカレーター。壁にかかったインフォメーションボードはタッチパネル方式。ベトナムの最先端をいっています。宝飾品や化粧品をメインにしたフロアです。入ってすぐにコスメブランドが並んでいるのは日本のデパートと同じですね。ここには、韓国のブランドの「THE FACE SHOP」もあります。欲しいものを見つけちゃったけどお金が足りない!って方は入口近くにATMもありますよ。

フロアM/有名ブランドはLy Tu Trong通り入口入ってすぐのここ!

  さて、Le Thanh  Ton通りとは反対側の入口になるLy Tu Trong通りから入ったところが「フロアM」。高級ブランドが並んでいます。このフロアには、「Versace」「ICB」「Furla」 「Swarovski」「Jimmy Choo」など日本人にも馴染みのあるブランドが多くあります。といっても輸入品への課税率が高いベトナム、値札を見ると日本よりも高いような気が…。

フロアL2/家庭用品、寝具、インテリア

「フロアL2」は「フロアM」の上階になります。ここで気になった方、ナビも同じく実は気になっていました。ビンコムセンター内のショッピングモールは上階から順にL2→M→L1→B1→B2→B3のフロアになっています。表示がちょっとわかりにくいですよね。というわけで、ここはショッピングモール内の最上階にあたる「フロアL2」、キッチン用品、寝具、インテリアなど家庭用品を販売しています。やはりちょっとお高めの家庭用品。旅行者よりも ちょっとリッチな在住者がターゲットなのでしょうか、このフロアがいつも一番空いていてちょっと心配ですが、 ナビは韓国版「フランフラン」のようなキッチン用品「Lock&Lock」結構おすすめです。
韓国の「Lock&Lock」

韓国の「Lock&Lock」

おしゃれで機能的なキッチン用品が揃う「European Cookware」

おしゃれで機能的なキッチン用品が揃う「European Cookware」

フロアB1/アジアで人気のブランドはここ!

  地上階へ戻りまして、「フロアL1」からエスカレータを降り「フロアB1」へ。アジアで大人気の「MANGO」があるのがこのフロア、ベトナムの女の子たちで賑わっています。日本でも人気のカジュアルブランド「GAP」「UNITED COLORS OF BENETTON.」もここにありますよ。このほかシューズブランドの「Dr.Martens」やロンドン発のかわいいアクセサリーを扱う「Accessorize」も。

フロアB2/ファッションビルに巨大ゲームセンターが!

  さらに下るとそこは「フロアB2」。 子供のおもちゃなどを扱うこのフロアには、なんとゲームセンター「WORLDGAMES」があります。その面積はB2フロアの半分ほど。薄暗いゲームセンター内に入るとかなり広い!ゲームに興じているのは子供だけではありません。ロデオをする外国人、ショッピング中の母親待ちなのでしょうか、休日のお父さんと子供の組み合わせも見受けられます。UFOキャッチャーやプリクラも!

フロアB3/レストランフロアには人気のスイーツも!

「フロアB2」を更に下り「フロアB3」へ。比較的空いている平日の昼間も賑わっているのがこのフロアです。休日ともなると特にランチタイムは人がいっぱい。ここは市内でチェーン展開しているレストランも数多く入っています。ホーチミン在住日本人の間で話題の「MOCHI SWEETS」「Beard Papa」や人気のイタリアン「カプリチョーザ」もありますよ。レストランの他にはベビー用品、子供用品が充実しています。ベンタイン市場周辺などで売っている激安のクロックスサンダルはもちろん偽物ですが、キッズ用のクロックスサンダルはここで本物が買えますよ!
話題の「MOCHI SWEETS」

話題の「MOCHI SWEETS」

シュークリームの「Beard Papa」

シュークリームの「Beard Papa」

ホーチミンで食べる日本のスイーツでおなじみ「MOF」

ホーチミンで食べる日本のスイーツでおなじみ「MOF」

焼肉と鍋食べ放題の「Sumo BBQ」

焼肉と鍋食べ放題の「Sumo BBQ」

春巻きあります「Wrap & Roll」

春巻きあります「Wrap & Roll」

クロックスも!

クロックスも!

こんなかわいい壁も

こんなかわいい壁も

トイレはいつも清潔

トイレはいつも清潔

多目的トイレがあるので安心

多目的トイレがあるので安心


ビンコムセンターいかがでしたか?高級ブランドが入るこのビル、客層も高所得者や外国人が多いので、接客するお店のスタッフもちょっとおしゃれな雰囲気です。クリーンなビル内では某デパートのように裸足の店員やモノを食べている店員は皆無。ちなみに「フロアL1」から出た場合、目の前にあるバス亭から44番バスに乗るとベンタイン市場まで激安のローカルバスに乗って帰ることができますよ。ギラギラと照りつけるベトナムの太陽の光をさらにギラギラと反射させている「ビンコムセンター」ここへ来ると、東南アジアののんびりしたイメージとは違ったベトナムが見る事ができるかも。
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2012-03-27

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    nao-ko

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-07-19

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

ユニオンスクエア(旧:ビンコムセンターA)

ユニオンスクエア(旧:ビンコムセンターA)

ホーチミン中心地に新しいビンコムセンター!ショッピング、フード、休憩に新しい観光スポットとして期待が膨らむ!!

ファニー ビンコムセンター店

ファニー ビンコムセンター店

ココナッツアイスはもちろんのこと、南国フルーツ系シャーベットも充実!100%ナチュラルアイスの専門店。

キチキチ ビンコムセンター店

キチキチ ビンコムセンター店

ベトナムおもしろ新名物、くるくる寿司ならぬ回転鍋の店!

ザ・フェイスショップ ビンコムセンター店

ザ・フェイスショップ ビンコムセンター店

韓国から上陸した日本でも人気の自然派コスメブランド!

ヨーゲンフルズ ビンコムセンター店

ヨーゲンフルズ ビンコムセンター店

ヘルシーでめちゃおいしい☆カナダ産フローズンヨーグルト。

フォー24 ビンコムセンター店

フォー24 ビンコムセンター店

今やグッズ販売までされるほど人気、ベトナム一有名なチェーン店!