閉店・移転、情報の修正などの報告

ベトナムに来たら洋服のオーダーをしなきゃもったいない??世界に1つだけの自分サイズの洋服を1日で仕上げてくれるという頼もしいテーラー。


こんにちは、ベトナムナビです。
ベトナムと言えば雑貨。雑貨ショップの梯子が目的でホーチミンを旅先に選んだ方も多くいるかと思います。今回ご紹介するのは多くの日本人観光客に支持されているオーダーメイドのお店「USAGI(ウサギ)」です。口コミでも広まっている人気ショップなので、滞在中一度は足を運んでみてください。

1区中心だからアクセスは便利


場所は観光の中心ドンコイ通りと交差するマックチブオイ通りの近くなので、滞在ホテルからも余裕で行くことができるのが魅力です。周辺には数多くの雑貨ショップがあるので、雑貨巡りをするにはこれ以上ない好立地です!

店内内装


店内は小ぢんまりとしているものの、アオザイをはじめワンピース、バッグ、サンダル、ネクタイ、シャツ、スーツとあらゆる服飾雑貨が揃っています。お客さんのほとんどは日本人客というだけあって、日本のトレンドにあった商品が揃っているのが特徴です。
衣類はお土産に留まらず、日本でも斬れる実用性あるデザインがおすすめです 衣類はお土産に留まらず、日本でも斬れる実用性あるデザインがおすすめです

衣類はお土産に留まらず、日本でも斬れる実用性あるデザインがおすすめです

気さくなオーナーとベトナム人スタッフたち


ベトナム人オーナーをはじめ、スタッフさんは日本語対応が可能。皆さん流暢な日本語を喋ってくれますので雑談も弾みます♪オーナーの心優しい性格もリピーターや口コミの評判を呼ぶ理由の一つだと思います。オーダーメイドは自分の想像するデザインをどれだけ具体的にスタッフに伝えられるかが成功の鍵です。英語に自信のない方にとってはこちらのショップは重宝すること間違いありません。

既製品も充実


専門はオーダーメイドですが、既製品を購入することもできます。サンダルやバッグはもちろん、女性にはスカーフが人気だそうです。生地もしっかりしていますし、お値段も1000円程度なのでリーズナブルですね♪
オーダーメイドもできますが、「今日にもう帰らないといけない」という方には既製品もおすすめです。サンダルはデザインが豊富なのでナビの一押しです。 オーダーメイドもできますが、「今日にもう帰らないといけない」という方には既製品もおすすめです。サンダルはデザインが豊富なのでナビの一押しです。
オーダーメイドもできますが、「今日にもう帰らないといけない」という方には既製品もおすすめです。サンダルはデザインが豊富なのでナビの一押しです。 オーダーメイドもできますが、「今日にもう帰らないといけない」という方には既製品もおすすめです。サンダルはデザインが豊富なのでナビの一押しです。
オーダーメイドもできますが、「今日にもう帰らないといけない」という方には既製品もおすすめです。サンダルはデザインが豊富なのでナビの一押しです。 オーダーメイドもできますが、「今日にもう帰らないといけない」という方には既製品もおすすめです。サンダルはデザインが豊富なのでナビの一押しです。

オーダーメイドもできますが、「今日にもう帰らないといけない」という方には既製品もおすすめです。サンダルはデザインが豊富なのでナビの一押しです。

オーダーメイドと既製品はどちらがおすすめ?


既製品はすでに出来上がっているので、あとはデザインとサイズを選ぶだけというメリットがあります。ただし、ベトナム人と日本人とでは身体の形が異なりますので、同じサイズでも試着してみると日本人には合わない場合が多々あります。ですので時間に余裕がある方はオーダーメイドが断然おすすめです。また、料金面も、実は既製品もオーダーメイドもウサギではほとんど変わらないのです!せっかくならばデザインも色も自分好みの服を作りたいですよね。

男性にはネクタイとスーツがおすすめ


ネクタイはすべてシルク100%という優れモノです。
それでいてお値段は1000円とリーズナブル!しかもネクタイには同系色のハンカチもついてきます。
またスーツやワイシャツも無論オーダーメイド可能です。
ワイシャツもオーダーメイドがおすすめ

ワイシャツもオーダーメイドがおすすめ

ネクタイは複数購入していっては?

ネクタイは複数購入していっては?

スーツのオーダーメイドもリーズナブルです

スーツのオーダーメイドもリーズナブルです

オーダーメイド


こちらのショップの場合は、基本は翌日仕上げです。スーツの場合は上下なので2日となります。仮に間に合わなかった場合、国際便で日本に送ることもできますのでご安心ください。オーダーメイドは最初は生地選びからはじまります。シルク、コットン、ポリエステル、ウールなどさまざまな種類から選ぶことができますので、スタッフさんと打ち合わせをしましょう。
アオザイはやっぱりシルクが一番おすすめです。あと洗濯のしやすさなども注意しましょうね。 アオザイはやっぱりシルクが一番おすすめです。あと洗濯のしやすさなども注意しましょうね。 アオザイはやっぱりシルクが一番おすすめです。あと洗濯のしやすさなども注意しましょうね。

アオザイはやっぱりシルクが一番おすすめです。あと洗濯のしやすさなども注意しましょうね。

オーダーメイド料金

オーダーメイドの料金は生地をはじめ、刺繍の有無などによって決まります。ここで紹介する料金は相場となりますので、実際は直接確かめてください。

ワンピース
3500円~5000円
アオザイ
5000円~
スーツ(上下)
1万7000円~2万円
ワイシャツ(長袖/半袖)
3500円~
冬物ジャケット
6000円~
冬物コート
1万円~

デザインの決め方


予めファッション雑誌などの切り抜きを持っていきましょう。店内にも何冊かの雑誌はあるのですが、最新のファッションやトレンドを追いかけたい方は、日本でデザインを決めておくことをおすすめします。また、1000円~で刺繍を施すこともできます。刺繍はベトナムの伝統工芸の一つなので、こちらもおすすめです。ちなみにウサギでは冬物コートが人気のようです。
冬物コート

冬物コート

シャツ

シャツ

日本の雑誌も数冊はあります

日本の雑誌も数冊はあります



いかがでしたか。オーダーメイドは高いという印象があったかもしれませんが、ホーチミンなら比較的安く作ることができます。中でも今回紹介したウサギはリーズナブルなので、1着とは言わず複数購入していってもいいかもしれませんね♪せっかくのホーチミン旅行。雑貨漁りを十分に楽しんでください。以上ベトナムナビがお届けしました!







記事登録日:2013-09-20

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    shikishun

  • photo

    shikishun

  • photo

    nao-ko

  • photo

    nao-ko

  • photo

    nao-ko

  • photo

    nao-ko

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-05-07

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供