スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

ダティエン湖と愛の盆地を散策しよう

ダラット北部郊外に佇む広大な湖、ダティエン湖。そして恋人たちの憩いの場所として親しまれている愛の盆地を紹介!


こんにちは!ベトナムナビです!!
今回ご紹介するのはダラット北東部に位置するダティエン湖、及び愛の盆地です。

郊外にひっそりと佇むダティエン湖。そしてなだらかな傾斜の草原が広がる愛の盆地。
恋人たちはここで愛を囁き、確かめ合う。そんなデートスポットです。

少し気恥ずかしくなるような愛のモニュメントや溢れる自然に心を癒されてください♪

場所を確認


ダティエン湖と愛の盆地はダラット市北東部の郊外です。
付近には『Doi Mong Mo(ドイモンモ)』や『XQ Dalat Su Quan(XQ刺繍センター)』などが並んでいるため、併せて足を運べば1日で郊外スポットを制覇することも可能です。
.

◇愛の盆地を楽しもう


それでは早速中へ入ってみましょう!
ちなみに入場料は大人2万ドン、子供(120cm以下)8千ドンです。
ベトナムはどこのスポットも入場料が安いのが嬉しいところです☆

愛の盆地はなだらかな傾斜が続くので、日中の暑い時間は水分補給を忘れないようにしてください。
ちなみに恋人同士だけではなく、ファミリーでも楽しめますので小さなお子さん連れの方もおすすめですよ!
こちらでチケットを購入しましょう。

こちらでチケットを購入しましょう。

休憩スポットがいくつもあるので、疲れたら休んでくださいね。

休憩スポットがいくつもあるので、疲れたら休んでくださいね。


なだらかな丘に石畳。なんだか西洋の片田舎を歩いているような、そんな穏やかな風景が広がっています。
ところどころにモニュメントがあるのですが、それらすべてが愛を象ったような、ちょっとはいかんでしまう作品です。ナビが訪れたときも多くの恋人たちが手をつないで仲睦まじく歩いていました(^^)
これは何を表しているのでしょう…

これは何を表しているのでしょう…

仲がよろしいことですね(^^)

仲がよろしいことですね(^^)

愛の南京錠


ピンクのハート型モニュメント…。いいえ、これは『愛の南京錠』と呼ばれるものです。
日本のデートスポットにも時折見かけますね。
南京錠にマジックで名前やメッセージを残して施錠をすると永遠の愛が保証されるというあれです♪
恋人夫婦の方は是非異国の地ダラットで愛を誓ってください。
ハート型がロマンティックですね。

ハート型がロマンティックですね。

ベトナム人も日本人も考えることは同じのようです(*^_^*)

ベトナム人も日本人も考えることは同じのようです(*^_^*)


石畳を歩いていると、草を食んでいる馬が1頭見えてきました。
この馬に恋人二人が乗って、愛の盆地もしくはダティエン湖を散策することができるのです。
ちなみにダティエン湖周辺を周りたい場合は、こちらではなく湖付近に馬がいるのでそちらでお願いしましょう。
情緒があっていいですね。

情緒があっていいですね。

ダティエン湖と愛の盆地を散策しよう ダティエン湖 ダラット愛の盆地

ちょっと一休み


日中が日差しが強いので、なだらなか丘もずっと歩いていると疲れが溜まってきます。
汗をじんわりかいたときは近くの木陰で一休みしてください。近くには飲み物やお菓子が売っている売店やお土産物屋がありますので、物色してもいいかもしれませんね。
ベトナムではダブルデートは当たり前です。

ベトナムではダブルデートは当たり前です。

お土産屋も並んでいます。

お土産屋も並んでいます。

子供が喜ぶアトラクションも


小さなお子さん連れのファミリーが楽しめるのがこちらです。
アーチェリーや射的、乗り物などの簡単なアトラクションがあります。
大人だと少し物足りないかもしれませんが、小さなお子さんは十分楽しめるはずです。
ちなみにスタッフはかけもちのため、不在の場合は声をかけて呼んでください。
こちらはアーチェリーです。

こちらはアーチェリーです。

これなら大人も楽しめますね☆

これなら大人も楽しめますね☆

昔懐かしい射的に興じてみては?

昔懐かしい射的に興じてみては?

お子さん向けです。

お子さん向けです。


ここから望む景色も絶景です。
ちなみにダティエン湖はここより下ったところに位置しています。
広大な自然に覆われ、小鳥のさえずりがどこからともなく聴こえてくる。穏やかな風が髪を撫で、ゆっくりとした時間が静かに流れている、そんな情景を楽しむことができるのが愛の盆地の特徴です。
ところにより足場が悪い石段もあるのでご注意ください。

ところにより足場が悪い石段もあるのでご注意ください。

森林浴を楽しむのもお忘れなく。

森林浴を楽しむのもお忘れなく。

すべてが絵になる光景ですね。

すべてが絵になる光景ですね。

ダティエン湖を散策


森林に囲まれたダティエン湖はとても広く、見渡す限り湖です。
一周すると日が暮れてしまいますので、散策は近場がおすすめ。
湖周辺はお土産屋が並んでおり、また馬にのって散策することもできるので恋人と愛を深めてみてはいかがでしょうか。
また湖に沿って進むと二人乗り専用のサイクリング自転車のレンタルもあります。
湖周辺にはお土産屋がたくさん。

湖周辺にはお土産屋がたくさん。

まさかの馬車です。ゆったりと湖を散策するのもなかなかできない経験では?

まさかの馬車です。ゆったりと湖を散策するのもなかなかできない経験では?

二人乗り専用の自転車です。湖に沿ってサイクリングも楽しめます。

二人乗り専用の自転車です。湖に沿ってサイクリングも楽しめます。

どこまでも続くダティエン湖


ただ歩いているだけで癒される。それがダティエン湖の一番の特徴です。
途中日陰の場所を見つけては、腰をおろして恋人と肩を並べて湖を眺めてください。
二人で異国の地に降り立ち、ダラットという日本から遥か遠い高原地帯の湖を、一緒に眺めているだけで愛は一層深まるのではないのでしょうか。
いつもはところかまわず大きな声を張り上げるベトナム人も、ここでは誰もが口を噤みます。
二人だけの時間を是非心行くまで楽しんでいってください。
お馴染みのアヒルボートもあります。

お馴染みのアヒルボートもあります。

どこまでも続く湖を横に恋人と寄り添って歩くのもいいのでは。

どこまでも続く湖を横に恋人と寄り添って歩くのもいいのでは。


いかがでしたか?ダティエン湖と愛の盆地。
今回ナビが訪れたときは、平日とあって観光客や現地の方の姿はあまり見受けられませんでした。
しかしダラットと言えば愛の盆地と言われるほどベトナム人にとってはいつか恋人と行ってみたい場所の一つでもあるので、ダラット旅行される方は是非足を運んで行ってください。
以上、ベトナムナビがおおくりしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-12-12

ページTOPへ▲

その他の記事を見る