スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

11&12月のベトナム 【2015年】

乾季の入口。油断はできないけれど、旅行には丁度いいかも♪


こんにちは、ベトナムナビです。9月10月はどこも雨季真っ只中でした。しかし、ベトナムの例年の降水量を見てみると、北部と南部は11月から極端に少なくなっているのが分かります。まだ雨季の終わりとは言えませんが、確実に乾季の入口が迫ってきているのを感じることができます。そんな雨季と乾季の狭間の時期に旅行される方は、どのようなことに気を付け、どこがおすすめなのか。今回は11月と12月のベトナム情報をお送りしたいと思います。

カレンダー編

12月25日 クリスマス(祭日)

一年を締めくくる世界中のビッグイベント。ベトナムでもキリスト教徒は多く、クリスマス前にはミサの予行練習の風景を教会で見れるかも。また、当日1区ではさまざまなイベントが開催されるので、屋外散策を楽しみましょう。

12月31日 大晦日(祭日)

新暦の終わり。ベトナムでは旧暦で祝うのが一般的ですが、31日は午後からは大抵のお店は閉店します。イベントも要所で行われる可能性があるので、要チェックです。また、深夜0時には花火が上がります。

ピックアップイベント

クリスマス

クリスマスは都心を中心にイベントが目白押し。店や施設はどこも電飾で飾られて、夜にはイルミネーションを鑑賞することができるでしょう。ただし、17時以降は大変な混雑が予想されます。また、ホテル内のレストランなどでは特別メニューもあることでしょう。普段とは変わったベトナムの雰囲気を満喫してください。
年末年始

新暦の年末年始は、ベトナムでは盛り上がりに欠けるのが例年。ただし、イベントがまったくないわけではなく、ホーチミンでは9月23日公園周辺で何かしらのイベントが開催されるでしょう。また、深夜0時には打ち上げ花火が上がります。店も31日の午後から1~3日にかけて閉店するところも多いので、観光の際は覚えておきましょう。

天気・天候編


雨の日であっても、日中は全国的に暑い時間が続きます。雨降りの後は気温が下がって過ごしやすくなりますが、基本は夏服で過ごすことができるでしょう。

<北部>
平均最高気温 25度 降水量 50mm
<中部>
平均最高気温 27度 降水量 280mm
<南部>
平均最高気温 30度 降水量 70mm

観光のポイントと注意点


全国的に雨季の出口へと向かっていますが、中部地方はまだ降水量は多め。観光できないことはありませんが、雨降りの日が多いでしょう。北部と南部は一日まったく雨に降られない日もでてきます。ただ、雨季のピークでもあるので、豪雨に見舞われた際は、素直に屋内施設の観光へとプランを変更できるようにしましょう。また、リゾートエリアへ旅行される方は、ホテル内でも過ごせるよう、娯楽施設が充実しているホテルを選んでみてはいかがでしょうか。

リゾートエリアで満喫!!

ベトナムに数あるリゾートエリアの中でも、11月と12月に行くおすすめをご紹介します。フーコック島やコンダオ島といった離れ小島は、雨降り遭うとなにもできなくなってしまいますので、今回は除外させていただきます。
●ニャチャン

ニャチャンはベトナム中南部の南シナ海に面するビーチエリア。ベトナム屈指のリゾートエリアとして、欧米人を中心とした外国人旅行客に圧倒的な支持を得ています。ビーチエリアといっても、楽しめるのは海水浴だけではなく、屋外施設を中心に景勝地やテーマパーク、博物館などが市内に点在しています。また、高級&リゾートホテルもありますので、雨が降ったとしても、ホテル内で1日過ごすことも可能。
離れ小島でプライベートビーチを満喫

離れ小島でプライベートビーチを満喫

教会で神聖な気持ちになるのも

教会で神聖な気持ちになるのも

島丸ごとテーマパークのヴィンパールランド

島丸ごとテーマパークのヴィンパールランド

チャンパ王国の遺産が眠る

チャンパ王国の遺産が眠る

リゾートエリアでシーフードは欠かせません!

リゾートエリアでシーフードは欠かせません!

夜は思い出に残る時間を

夜は思い出に残る時間を

●ムイネー

ホーチミンからバスで6時間程度で行けるため、最近は1泊2日のツアーも人気があるムイネー。砂丘と海の港町で、海沿いに並ぶバンガローは、それほど高くない料金で海目前の部屋に宿泊することができます。砂丘や遺跡、自然を体感するアウトドアスポットが多いため、11月よりは雨が少ない12月におすすめのエリアです。また、バンガローによってはキッチンなども完備しているため、敷地内で過ごすことも可能。雨が上がった夜は、町に繰り出してバーやBBQを楽しみましょう。
バンガロー内にはプールもある

バンガロー内にはプールもある

オープンエアのレストランも多々ある

オープンエアのレストランも多々ある

妖精の渓流と呼ばれる神秘的な小川

妖精の渓流と呼ばれる神秘的な小川

デッキチェアに寝そべってリゾート気分を

デッキチェアに寝そべってリゾート気分を

砂丘で見渡す限りの白い景色を

砂丘で見渡す限りの白い景色を

夜は盛大に盛り上がろう

夜は盛大に盛り上がろう

●カントー

メコンデルタ地方への旅行であれば、カントーがおすすめ。中でもリゾート気分を味わうなら、断然おすすめなのがこちら、「ミーカン・ツーリスト・ビレッジ」。バンガローで宿泊できるほか、プールやワニ釣り、猿回しにドッグレースなど自然と動物をテーマにした娯楽施設が充実しています。また、ライスペーパー作成現場の見学やベトナム人一般家庭にホームステイするプランもあります。1日敷地内で楽しめる複合施設です。
夜は虫の音を聴きながら就寝

夜は虫の音を聴きながら就寝

大自然の中で泳ぐプールは一味違う

大自然の中で泳ぐプールは一味違う

プールの前で食事もとれる

プールの前で食事もとれる

ライスペーパーのできたてはもっちりしている

ライスペーパーのできたてはもっちりしている

ワニ釣り体験

ワニ釣り体験

ドッグ&ピッグレースも

ドッグ&ピッグレースも

ナビのおすすめスポット

ホーチミンの新観光スポットのグエンフエ通り歩行者天国。夜の19時から翌朝の6時までは、車道も通行禁止になります。夜はホテルや人民委員会庁舎、高層ビルは揃って電飾で飾られ、美しくライトアップされます。また、噴水によるイルミネーションショーも見どころです。
清潔な道路に生まれ変わりました

清潔な道路に生まれ変わりました

噴水は夜になるとイルミネーションに

噴水は夜になるとイルミネーションに

人民委員会庁舎からサイゴン川まで続きます

人民委員会庁舎からサイゴン川まで続きます

ファイブスター、レックスホテル

ファイブスター、レックスホテル

ホーチミン像もライトアップ

ホーチミン像もライトアップ

芝生ではカップルが寄り添う

芝生ではカップルが寄り添う

ピックアップグルメ


こちらの果物は「スターアップル」という名称で世界では知られています。日本では見られない南国の果物です。割るとミルクのような白い液体がでてくることから、ベトナム語では「ヴー・スア=母乳」と呼ばれています。市場やスーパーなどで気軽に手に入れることができるので、食べ歩きにも最適です。

いかがでしたか。11月12月は過ごしやすい気温となるので、リゾートエリアで快適な時間を過ごすことができるでしょう。また、雨が降ったときの計画を立てるのも忘れないようにしてください。以上、ベトナムナビがお届けしました。
関連タグ:11月12月

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-10-28

ページTOPへ▲

関連記事

2015年のベトナム

2015年のベトナム

2015年の観光キーワードは「自然と人との調和」!

その他の記事を見る