スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

ハノイの中心、ホアンキエム湖の楽しみ方!

ハノイ人愛しのホアンキエム湖をゆるりと堪能~


こんにちは、ベトナムナビです。ハノイには10以上の大小の湖が市内に点在しています。ホアンキエム湖はガイドブックでもお馴染みの、ハノイを象徴する湖ですね。旅行者にとっても、現地人にとっても憩いのオアシスであり続けるホアンキエム湖の楽しみ方を今回はご紹介します♪

場所を確認

ホアンキエム湖は名実ともにハノイの中心に広がっています。外周徒歩で30分程度の広さで、ディンティンホアン(Dinh Tien Hoang)通りとレタイトー(Le Thai Tho)通りが外周を囲っています。
.

どこからでもアクセス良好


ホアンキエム湖北部にはすぐに旧市街が広がっています。こちらも観光エリアの一つ。また西側にはハノイ大教会、シルクロード、バックパッカー通り。湖南に広がるハイバーチュン区にはホアロー収容所、ホム市場、女性博物館といった名所の他、現地人の暮らしの様子をうかがうことができます。いずれも徒歩圏内です。世界遺産のタンロン城やホーチミン廟、タイ湖からは距離があるので、そちら方面からお越しになるのであれば、迷わずタクシーを利用してください。

電気自動車で市内周遊


ハノイの町を歩いていると、写真のような自動車が走っているのを見ることができます。こちらはハノイの名物電気自動車。全国主要都市の復旧を目指しているようですが、現時点ではハノイ市街地のみ。ホアンキエム湖北部先端。旧市街との間に停留所があり、傍の受付でチケットを購入することができます。観光の主要通りを走り、ハノイ散策することができます。

リータイトー公園


11世紀最初、中国から独立したベトナム王朝の初代皇帝が李朝。2004年にハノイ市解放50周年を祝ってこの像が建てられました。ホアンキエム湖のディンティンホアン通りから眺めることができ、像周辺は広場となっていて、学生や年配の方たちがここで集まってダンスやエアロビクスをしている光景をみることができます。

玉山祠を散歩


湖北部には、小さな島が浮かんでいて、一本の橋で行き来することができます。橋の先は玉山祠とよび、関羽とチャンフンダオといった将軍の神が祀られています。そのほか、本堂にある大きな亀は、神の遣いで、レロイ王から伝説の剣を返してもらうときに出現したとされています。玉山祠の場所は、水上人形劇の道路を挟んだ向かい。すぐに分かるはずです。
一本の橋がかる。ここから見る景色も美観

一本の橋がかる。ここから見る景色も美観

本堂内

本堂内

水上人形劇


湖北部傍にある水上人形劇。ホーチミンにもありますが、発祥は北部。もともと農村の雨乞いや大衆娯楽として嗜まれていたものを、政府が観光資源に目を付けたのがはじまりです。水上人形劇は十数のプログラムからなり、各演目は脈絡がないので、ガイドのベトナム語が分からなくともユニークな人形たちの動きは見ているだけで楽しめるはずです。
外観

外観

映画館のような内部

映画館のような内部

溜まりのあるステージが舞台

溜まりのあるステージが舞台

両サイドには楽器の演者が待機

両サイドには楽器の演者が待機

コミカルな動きをする人形

コミカルな動きをする人形

ベトナムの伝統、文化、習慣、伝説を垣間見れる

ベトナムの伝統、文化、習慣、伝説を垣間見れる

湖の湖畔を気ままに散歩


ホアンキエム湖で最も優雅かつ有意義な楽しみ方。それは「散歩」です。湖の湖畔を自由気ままに散歩するのは何よりも旅の贅沢。バイク社会のベトナムでは、どこも安心して歩くことはできませんが、湖畔沿いの遊歩道はバイクの乗り入れがありませんので、安心して子供を遊ばせることができます。また、湖は旅行者だけではなく、現地人にとっても癒しの場所。恋人、友達、家族で休日や仕事終わりはここで休憩している光景をうかがうことができます。
湖畔でほのぼのと

湖畔でほのぼのと

幅広い遊歩道

幅広い遊歩道

似顔絵描きの作家さんたち

似顔絵描きの作家さんたち

お土産店もあります

お土産店もあります

シクロに乗って湖を周遊


ホアンキエム湖周辺には多くのシクロがとまって、客待ちをしています。湖一周約20分ほどの周遊で、料金は交渉。相場は7万ドン~10万ドン程度です。昼間はもう少し安くなるかもしれません。シクロはベトナム伝統の三輪人力車。シクロに座ってみる風景は、いつもとはまた違った様子です。昼間もいいですが、夜は湖周辺の建物や歩道がライトアップされて美観です。できれば夜のシクロを楽しんでみてください。

夜のホアンキエム湖を散歩


夜はホアンキエム湖の歩道がライトアップされます。また、橙の裸電球をつけた屋台や土産物店、絵描きなどが集まり、昼とはまた違ったロマンティックな時間が訪れます。首都のハノイは東京とは異なり、都会でありながらも素朴な町並みが印象的。政治と芸術の町と呼ばれるハノイに暮らす人々は、なんだか心に余裕があるように感じられます。旅行者のみなさんも、それに倣って素朴な時間を満喫していってください。
玉山祠もライトアップ

玉山祠もライトアップ

美しい遊歩道を散歩

美しい遊歩道を散歩

ハノイの町を闊歩しよう

ハノイの町を闊歩しよう

恋人と大切な時間を

恋人と大切な時間を



いかがでしたか。ホアンキエム湖は昼でも夜でも楽しむことができます。ハノイで暮らす人々と一緒に、ゆっくりとした時間を共有するのはいかがでしょうか。以上、ベトナムナビがお届けしました
関連タグ:ハノイホアンキエム湖

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-03-23

ページTOPへ▲

その他の記事を見る