スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

9月&10月のベトナム

例年通り中部は洪水被害が懸念。全国で雨季のピークとなるので、計画は慎重に


こんにちは、ベトナムナビです。日本でも9月10月は台風のシーズン。その台風は、実はベトナムにも来るんです。また、この時期ベトナムは中部も含めて全国的に雨季のピークとなります。雨の降らない常夏を想像してベトナム旅行を決行すると、当日連日の雨で旅計画が狂うこともあるかと思います。そこで、今回は9月10月のベトナムとおすすめの旅行エリアをご紹介したいと思います!

カレンダー編

9月2日 建国記念日(祝日)

ベトナムが抗仏戦争に打ち勝ち、独立を勝ち取り独立を宣言した日です。もちろん立役者はベトナムの英雄革命家ホーチミン氏。ただし、厳密にいうと、フランスからではなく日本からです。2015年は中日でしたが、2016年は金曜日なので、3連休となります。そのため、旅行・帰省するベトナム人で道路は混雑することが予想されます。

9月15日 中秋節(祭日)

中国由来の文化で、日本でいうところの「月見」。ベトナム版の月餅を食べ、人々は夜の町に繰り出す。どちらかというと子供の日に近いようで、子供は親におもちゃをねだり、住宅街には獅子舞が登場します。少し変わったベトナムの夜をお楽しみいただけます。
10月20日 ベトナム女性の日(祭日)

男性が女性に感謝をする特別な日。通りには花を売る露店が並ぶのが毎年の恒例。ただし、近年は花束のプレゼントだけでは喜ばない女性が続出して、男性の財布が厳しくなっているのが巷の社会問題に。映画、カフェ、公園などデートスポットはどこもカップルでいっぱいです。

天気・天候編


9月と10月は両月とも雨季のピーク。ところによっては月別で最大の降水量を観測するエリアも多々ありますので、旅行先は注意して決めるべきと言えます。

<北部>
平均最高気温 29度 降水量 250mm
<中部>
平均最高気温 27度 降水量 450mm
<南部>
平均最高気温 31度 降水量 170mm

旅行危険地域


この時期はベトナムは全国的に雨季ですが、中でも「中部地方」、「ダラット」、「フーコック島」、「ニャチャン」は降水量は年間で最大を迎えますので、このときの旅行はあまりおすすめできません。また、上記エリアはほとんどがアウトドア観光となるので、いつ雨が降るかわからないと、なかなか身動きがとれないこともあります。中部地方では世界遺産のフエやホイアンが人気エリアですが、いずれも台風と重なると洪水となり、道路が冠水してボートで移動することになります。そのボート移動も楽しむことはできるのですが、危険には変わりないので、なるべくこの時期ははずすといいでしょう。

10月ならハノイが穴場


2大観光エリアの南部ホーチミンと北部ハノイを比べた場合、9月はどちらも雨季のピークを迎え、連日スコールとなる可能性が大。ただし、10月になると、ハノイに限っては降水量が半分に落ち込むので、ぐずつくものの、雨降りに遭わない可能性はホーチミンよりも高くなります。ただし、ハノイの日中の天気は1日中曇り空でどんよりとしています。

9月10月のおすすめエリア


9月10月はハノイ旅行を検討してみるのはいかがでしょうか。ホーチミンも捨てがたいですが、ハノイは段々と雨季があける兆候がみえはじめるので、ホーチミンよりはアウトドア旅行が楽しめるかもしれません。ハノイ旅行では、サパ、ニンビン省、ハロン湾といった郊外エリアが一大景勝地。こちらにも是非足を運んでほしいので、滞在日程はできるだけ多く、ハノイ市を拠点としながらも、ハロン湾の1泊クルージングツアーなどに参加するのがおすすめです。晴れていれば幻想的な風景をみることができます。

ハノイの観光名所はハノイ市全体に点在しているので、都度タクシーを利用しなければなりません。半日もしくは1日観光ツアーに参加するのも手ですし、タクシードライバーと交渉して1日チャーターするのもいいでしょう。また滞在に余裕がある人は、飛行機に乗ってホーチミンやカンボジアなど別エリアに行くこともおすすめです。少し上級者向けではありますが、一層充実した旅となることでしょう。インドシア旅行を楽しんでください。
本場の水上人形劇

本場の水上人形劇

ホーチミン氏の遺体が眠る廟

ホーチミン氏の遺体が眠る廟

ハノイ大教会

ハノイ大教会

世界遺産のタンロン城跡

世界遺産のタンロン城跡

ホアロ―収容所

ホアロ―収容所

旧市街

旧市街

.

ホーチミン旅行は『夜』を楽しむ!


旅先をホーチミンに選んだ旅行者は、夜の時間を大切にしてみるのはいかがでしょうか。スコールは1日降っているわけではありません。多くは早朝、日中、夕暮れ、深夜のいずれの時間帯に複数回やってきます。夜遊びしたい20時~23時頃は比較的天気が良く、また気温も下がって過ごしやすい時間帯となります。ナイトツアーにでかけるのもいいですい、夜の町歩き、グルメ、ショッピングにでかけるなどして、過ごしてください。

ナイトツアーでおすすめなのは「ディナークルージング」。4区の船着き場には複数社のクルージング船が停泊していて、毎夜定刻に出航します。直接行って乗船できるかどうかは分かりませんので、旅行会社を通してツアーに参加するのが無難。「異国の夜」、「普段の日常と離れた夜」をと考えている方が絶賛するおすすめツアーとなります。そのほか町歩きであれば、バックパッカー街のブイビエン通りがおすすめです。夜遅くまでビールを傾ける陽気な外国人で町は熱気に包まれます。エキゾチックな時間を満喫することができるでしょう。
中央郵便局のライトアップ

中央郵便局のライトアップ

マリア像周辺には多くの人でにぎわう

マリア像周辺には多くの人でにぎわう

最近はポケモンGoの人だかりも

最近はポケモンGoの人だかりも

シクロで町を疾走するのも

シクロで町を疾走するのも

ドンコイ通りで夜の買い物

ドンコイ通りで夜の買い物

ジャンク船、豪華クルーズ船さまざまあります

ジャンク船、豪華クルーズ船さまざまあります

ブイビエンの町は眠らない

ブイビエンの町は眠らない

大人の時間を楽しんで

大人の時間を楽しんで

.

9月&10月のピックアップグルメ


南国のベトナムでも雨降りの時期は気温も下がって、特に晩は冷え込むこともあります。そんなときに食べてみてほしいのが、こちらの「ヤギ肉鍋&焼き肉」です。ベトナム人が古くから食べている庶民派料理のヤギ肉。ちょっとクセのある豆腐の発酵タレで召し上がってください。特にヤギの乳房肉の不思議な歯ごたえは、病みつきになるかもしれません!

いかがでしたか。9月10月はベトナムは全国的に雨季。しかし、北部ハノイは徐々に雨季があけてきますので、10月以降の旅行者先にはハノイを目指すのもいいでしょう。9月旅行ではハノイもホーチミンも変わりませんので、当日雨が降ることを想定した観光プランを立ててください。以上、ベトナムナビがお届けしました!
関連タグ:9月10月

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-08-26

ページTOPへ▲

その他の記事を見る