スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

ベンタイン市場周辺散策!一押しお店特集

ホーチミン旅行者必見!ベンタイン市場周辺で行きたいお店をご紹介!

こんにちは、ベトナムナビです。ホーチミン観光では大きく分けてドンコイエリアとベンタイン市場周辺エリアが2大観光エリア。ドンコイエリアは市民劇場やサイゴン川があるエリアで、ドンコイ通りやグエンフエ通りがメインストリートとなります。一方、今回紹介するベンタイン市場は、市場を中心に四方に広がる町エリア。現地人も多く暮らしていて、なおかつ若者の遊びスポットでもあります。今回はベンタイン市場から徒歩圏内の場所にある、旅行者におすすめのお店をグルメ、スパ、ショップに分けてご紹介したいと思います。

ベンタイン市場周辺~グルメ編

ベンタイン市場周辺はドンコイエリアと異なり観光客向けのレストランでありながら、現地人も足しげく訪れるお店が主となります。現地人に人気のレストランもありますし、ガイドブックでも同じみのお店もあります。行く前には在住者や旅行者の口コミや感想をよく確認して、候補をピックアップするといいでしょう。
●チャオエム Chao em

ベトナムでアカデミー賞の受賞経験もあるイザベラ氏が経営するベトナム料理店。こだわりの素材はベトナム全国から厳選して仕入れし、野菜はすべてオーガニックを使用。安全の有機野菜を使用するのは、ベトナムの料理は安心できると旅行者に思ってほしいからとのこと。以前は高級ベトナム料理店を営業し、日本人旅行者にも人気を博していました。実力はお墨付きですので、本場のおいしいベトナム料理を、と考えている方は、初日に足を運んでみてください。

住所:43 Thu Khoa Huan St.
営業時間:7:00~22:30

●ブンダウホームメイド Bun dau homemade

ベトナム北部の名物料理として人気のブンダウ。その人気チェーン店として最大規模を誇るのがこちらのお店。3階では毎夜水上人形劇を鑑賞することができ、北部旅行の気分も楽しめます。ブンダウは米粉麺のブンを固めて、香草や豚肉、緑豆を餅状に練って揚げたものなどと一緒に食べる庶民派料理。レストランであればどこでも食べられる料理ではないので、興味ある方はこちらに足を運んでください。

住所:1 Nguyen Van Trang St.
営業時間:10:00~23:00
●マウンテンリトリート Mountain retreat

レロイ通りの路地を入ったところにある古アパートの最上階。ベトナム北部の山岳民族が暮らす家を再現した温かな店内で、泥壁や通気孔など再現度は非常に高いです。ナチュラル素材の木造テーブル椅子に腰かけて、素朴な山岳の時間を満喫していってください。また、屋外席もあります。夜は向こうに聳える高層ビル群のライトアップが美観で、ベトナムの大都会の夜景を愛でることができます。料理は100以上もあるベトナム料理。古今東西の郷土料理から大衆・屋台料理まで充実しています。

住所:36 Le Loi St.
営業時間:8:00~15:00/15:00~23:00

ベンタイン市場周辺~スパ編

ベンタイン市場の周辺にもスパは幾つもあります。ドンコイエリアと比べると高級の部類にあるスパが多い印象です。旅行者やベトナム人セレブに人気のスパばかりなので、観光で疲れたときに立ち寄ってください。また、スパを目的にホーチミンに来た方は、パッケージメニューを受けたいところ。長時間メニューの場合は事前予約がおすすめです。
ラメールボーテジャパン La Mer Beaute Japan

ベンタイン市場正面ロータリーの向こう(南方)にあるローカル通り沿いに建つお店。日本人セラピストが監修している日本人旅行者向けのスパ。香り高いオイルマッサージやデトックスボディマッサージなど、身体の外側からも内側からも綺麗になることができます。ホーチミンに住んでいる駐在員妻も行きつけにしていると評判のスパです。

住所:89 Calmette St.
営業時間:9:00~18:00
●ロッキースパ

レライ通りにある間口の狭い穴場マッサージ店。約1500円でたっぷり1時間受けられるボディマッサージが話題を呼んで、口コミから人気になったお店です。しっかりと体重を乗せて圧力をかけてくれるので、男性にも支持されています。また、ボディオイルは100%純度のココナッツオイルを使用。南国の香りでリラックス効果もあります。ホットストーンマッサージもベトナムらしくて気持ちよく、気に入ったら購入できるサービスもあります。マッサージで使ったコスメやオイルを買うことができるお店はよくありますが、ホットストーンを変えるお店はそうそうありません。

住所:98G BIs Le Lai St.
営業時間:10:00~23:00

●タンサンクチュアリースパ

バンコク発のスキンケアブランド「ターンスパ」がベトナムにも上陸。こちらは直営店となります。お馴染み日本人向けに開発されたシソの葉オイルや、その他高級ボディオイルもすべてタイから直輸入。場所はベンタイン市場から徒歩10分圏内にあり、建物はフレンチコロニアル建築のグエンユーパークビラ。事前に予約すれば、広々としたプールやVIPプライベートルームも利用可能。

住所:111 Nguyen Du St.
営業時間:10:00~22:00

ベンタイン市場周辺~雑貨店編

ベトナムの代名詞的存在となる雑貨。ベンタイン市場から徒歩圏内のところだけでも数十店舗見つけることができますが、どうせなら個性的な雑貨を手に入れたいところ。お店によっては自社工房を持っていて、ハンドメイドでオリジナル品を作っているところもあります。お店のスタッフに特徴やおすすめの雑貨を訊いてみましょう。
●パンガンダラン

日本人デザイナーが営んでいる服飾雑貨店。バッグや小銭入れ、ポーチ、風呂敷などすべてが一つ一つハンドメイドなので、一点限りのものも多く扱っています。ホーチミン市内の雑貨店を歩き回って、「なかなか良いものがない」、「どれも似たり寄ったり」、「大切な人に贈るから、品質のいいものを買いたい」と考えている方は、一度訪問してみてはいかがでしょうか。チャンフンダオ通りの大通りから路地に入った先。

住所:119/19 Tran Hung Dao St.
営業時間:水曜、土曜、日曜 13:00~19:00

●ハウスオブサイゴン

ベンタイン市場の裏手を通るレタントン通りの西側にある雑貨店。1階は数百の雑貨を扱い、2階は洋服コーナー。自社で工房を持っていて、専属のデザイナーと職人を抱えているため、すべてがオリジナル雑貨。「これが雑貨!」と言わんばかりの魅力あるものを手に取ることができるでしょう。洋服もベトナムで流行りのデザインを扱い、素材はコットン100%が自慢。アオザイを現代風にアレンジした既製品もあり、日本でも通じるファッションセンスを持つ数少ないお店といえるでしょう。

住所:258 Le Thanh Ton St.
営業時間:9:00~21:00
●ユイタン

レロイ通りの大通り沿いにある老舗雑貨店。オーナーのこだわりがうかがえる陶磁器は最高品質を謳い、最大の特徴である漆塗りはなんと10度も上塗りしています。日本のガイドブックにも度々紹介されている名店。陶器の他にも家畜の肥料袋で作ったエコバッグやフランス統治時代の古き良きサイゴンのモノクロ画がプリントされたトートバッグなども旅行者向けに人気。

住所:76A Le Loi St.
営業時間:9:00~20:00

いかがでしたか。雑貨店はドンコイエリアほど多くはありませんが、選び抜かれたオリジナル品が置いてある印象を受けます。定番雑貨はベンタイン市場で買うことができるので、一味違うお土産選びをされている方は、ベンタイン市場周辺を歩いてみてください。もちろん料理、スパも市場周辺ですべて済ませることができます。以上、ベトナムナビがお届けしました!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-07-28

ページTOPへ▲

その他の記事を見る