スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ツアー・手配 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


1名参加OK!人気のメコン水上マーケット見学&ベトナム料理体験★カイベー日帰りツアー

Cai Be Floating Market Daily Tour●毎日催行!水上マーケット見学!カイベー日帰りツアー[SGN004]

閉店・移転、情報の修正などの報告

毎日催行!水上マーケット見学!カイベー日帰りツアー

こんにちは、ベトナムナビです。ホーチミン市内から車で約3時間。メコンデルタ地方の玄関口のミトーを通り過ぎ、さらにもう少し奥へ進むと、「カイベー」と呼ばれる町に到着します。今回のツアーは「日帰りで水上マーケットを見学」というもの。それ以外にも料理体験やサイクリングなどイベントは盛りだくさんとのことです。早速参加してみましょう!

本日のコース内容

6:00 デタム通りに集合
6:30 出発
途中休憩
●ハンモックカフェで休憩
10:00 カイベー到着
●水上マーケットを見学

午後
~コース内容~
●蜂蜜農園とココナッツキャンディー(ポン菓子やライスペーパー作りを見学)
●手漕ぎボートによるジャングルクルーズ
●ベトナム伝統民謡鑑賞
●自転車に乗ってサイクリング
●ベトナム料理体験

15:00 カイベー出発
18:00 ホーチミン到着後解散
※ 時間、予定は道路の混雑情況、天候などによって変わる場合があります。

デタム通りから出発

当ツアーの目玉は水上マーケットの見学。しかし、水上市場は早朝がピークなので、集合時間も朝の6時と早いです。しっかりと目覚ましをセットして、遅れないようにしてくださいね(笑)デタム通りはバックパッカーが集うファングーラオ界隈の目抜き通り。ツアーデスクやカフェレストランが並ぶ雑多な通りです。小腹が空いた方は、屋台でバインミーを食べて時間を潰すのも。

道中の楽しみ方

カイベーまでは車で約3時間程度。途中休憩がありますのでご安心ください。車が発進すると、ユーモアの効いた日本語ガイドさんがベトナムやホーチミン、メコンデルタの歴史を説明してくれます。昔と今の違いや、日本とベトナムの違いなどは聞いていて非常に興味深いものがあります。その他、車窓に流れる外の景色を楽しんだり、ツアー参加者と仲良くなるのも。また、車内は無料WiFiがありますので、スマホの利用もできます。
早朝のホーチミン

早朝のホーチミン

名物バイクの大群

名物バイクの大群

途中休憩

90分程の地点で、途中休憩があります。国道沿いにはハンモックが用意された場末カフェが何十と並んでいて、その一角を利用します。とはいっても清潔なカフェなのでご安心を。ハンモックはベトナム人家庭に最低一つはある必須アイテム。うまく寝るにはちょっとコツがあります。ゆらゆらと揺られてツアー最初の南国気分を味わってください♪

水上マーケットを見学

旅行者に人気の水上マーケット見学のツアーはカイベーとカントー。しかし、カントーはさらに遠いため、日帰りでは困難。日帰りで気軽に水上市場を見学できるツアーは、カイベーだけなのです。
販売商品を長い竿に掲げている船が卸売船。野菜や果物などがメインで、数十キロから購入することができます。対して小さな小舟は小売船。卸売船や観光客を狙っては船を寄せてきて、果物や軽食、日用品などを売ります。ココナッツを飲みながらボートで水上市場を見学するのも乙ですね。
メコン川で働く人々

メコン川で働く人々

みなさんは高速ボートに乗って移動します

みなさんは高速ボートに乗って移動します

豊富な果物を扱う商船

豊富な果物を扱う商船

彼らにとって船は大切な商売道具

彼らにとって船は大切な商売道具

メコン川に沿って並ぶ高床式住居。こちらでは水上で暮らす人々の生活風景を見学することができます。メコンデルタ地方は、他の都市部と比較すると貧富の差が激しいのが特徴。特にカイベーは大土地所有がブームとなり、富裕層がごぞっと土地を買い占めていることでも知られています。水上生活者は学校教育も受けられず、貧富の差は広がるばかり。今後ベトナムの抱える課題でもあります。
船で生活する人々

船で生活する人々

小舟で移動するベトナム人

小舟で移動するベトナム人

水上に建つ家々

水上に建つ家々

カイベーのシンボルでもあるカトリック教会

カイベーのシンボルでもあるカトリック教会

蜂蜜農園

水上マーケットをひとしきり見学したあとは、ボートを降りて蜂蜜農園へ。働き蜂に女王蜂は一匹。蜂は刺したら自分の命も落とします。ここでは蜂の巣を持って写真撮影の他、蜂の巣から採取できる貴重なローヤルゼリーをお茶にして飲むことができます。もし気に入ったらペットボトルで購入することができます。
蜂蜜入りティー

蜂蜜入りティー

ローヤルゼリー

ローヤルゼリー

欧米人ツアーも着ています

欧米人ツアーも着ています

他のお土産も充実

他のお土産も充実

ココナッツキャンディー工場

続いてやってきたのはココナッツキャンディー工場。ここで製作されているのはココナッツキャンディーだけではなく、お米を破裂させるポン菓子、おこし、ベトナム焼酎、ライスペーパーです。すべての作業工程を順に見学することができます。もちろんガイドの説明付です。できあがったものは試食もさせてもらえます♪
ココナッツキャンディの作業現場。ココナッツを溶かして、固めたあとに素早くカットします

ココナッツキャンディの作業現場。ココナッツを溶かして、固めたあとに素早くカットします

ライスペーパー。クレープのように
一枚いちまい丁寧に仕上げます

ライスペーパー。クレープのように 一枚いちまい丁寧に仕上げます

ポン菓子の工程

ポン菓子の工程

米を油や砂と一緒にフライパンで炒めます

米を油や砂と一緒にフライパンで炒めます

出来上がったら固まったのちカット

出来上がったら固まったのちカット

一寸の狂いもなくカットして、袋詰めします

一寸の狂いもなくカットして、袋詰めします

ベトナムの地酒

ベトナムの地酒

かなり度数は高い様子です

かなり度数は高い様子です

メコン川クルーズ

次はメコン川でジャングルクルーズ。手漕ぎボートに乗って、支流を下ります。参加者にはベトナム麦わら帽子のノンラーが配られますので、気分はベトナム人。時期によっては水位が低く、ボートが底についてしまうといったプチハプニングも。東南アジアらしい時間を楽しむことができるはずです。
なにかが出そう……

なにかが出そう……

画になりますねえ~

画になりますねえ~

道中はここで暮らす人々の姿も

道中はここで暮らす人々の姿も

都会はバイク、ここではボートが人々の足代わり

都会はバイク、ここではボートが人々の足代わり

伝統民謡を鑑賞


ボートで着いた先は果樹園となっていて、ジャックフルーツやブースア、ココナッツといった南国ならではの果物を見ることができます。そして、その先の家で果物を頬張りながら、ベトナム人の演者による伝統民謡を鑑賞することができます。
テーブル席に座って一休みも

テーブル席に座って一休みも

果物もたくさん出ます

果物もたくさん出ます

伝統民謡のはじまり

伝統民謡のはじまり

どうやら恋話のようです

どうやら恋話のようです

自転車に乗ってサイクリング

最後の施設は料理体験ができるレストラン。ですが、その前にちょっとアクティビティを楽しみましょう。ここでは自転車に乗って周辺をサイクリングすることができます。自然の中で人々が暮らすのどかな光景と、素朴な生活風景を眺めることができます。南国気分に120%浸ることができるでしょう。
自転車に久しぶりに乗る人もいるのでは

自転車に久しぶりに乗る人もいるのでは

周辺は自然に覆われた道です

周辺は自然に覆われた道です

道中は人々の暮らしの様子を

道中は人々の暮らしの様子を

ゆっくりとした時間が流れます

ゆっくりとした時間が流れます

料理体験

最後は参加者みんなでベトナムの名物料理を作ろう♪のコーナーです!サラダや春巻きなど幾つかの種類を作り、一番上手かった方にはご褒美もあります!料理はのちほど昼食として食べることができますので、お腹を空かしている人も、もう少しの辛抱です。
クッキングタイムです!

クッキングタイムです!

ガイドやスタッフさんがお手本を見せてくれます

ガイドやスタッフさんがお手本を見せてくれます

このころには、みなさん打ちとけ合っていました

このころには、みなさん打ちとけ合っていました

和気藹々と料理を楽しんでいる様子です

和気藹々と料理を楽しんでいる様子です

こちらは揚げ春巻き。うまく巻けますでしょうか

こちらは揚げ春巻き。うまく巻けますでしょうか

綺麗に巻けていますね

綺麗に巻けていますね

昼食タイム

すべての料理が終わったら、いよいよ昼食タイムです。自分たちで作った料理の他、一匹丸ごと素揚げした魚や鍋物もでます。意外と量があるので、お腹一杯になります。ちなみに、飲み物は別料金で、最後に個別でお会計してください。昼食が終わったら、当ツアーの全行程が終了。再びボートに乗って、最初の船着き場に戻ります。
魚の素揚げ

魚の素揚げ

みなさんで作ったサラダのお味は?

みなさんで作ったサラダのお味は?

生春巻きです

生春巻きです

揚げ春巻き

揚げ春巻き


船着き場に戻って、トイレ休憩を済ませたあとは、車に乗って一路ホーチミンへ。
いかがでしたか。東南アジアの雰囲気にどっぷりと浸かりたいと考えている方にとっては、最適なツアープランかと存じます。もう一度言いますが、朝は早いので、前日は夜更かし禁物です♪ 以上、ベトナムナビがお届けしました!
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2015-02-17

ページTOPへ▲

送迎場所

集合場所:TNKトラベル英語セクションデタム店

TNKトラベル英語セクションデタムオフィス(220 De Tham St.,Dist1)集合となります。

解散場所:TNKトラベル デタム店

TNKトラベル デタム店にて解散

ツアースケジュール

日程 内容
6:00~15頃(出発6:30予定) TNKトラベル英語セクション デタムオフィス前集合
(道中2時間半)
・タンアン村の水田で記念撮影
午前 ・ボートに乗って水上マーケット見学
・ココナッツキャンディー工場 見学
・フルーツ農園 見学
・ベトナム伝統音楽鑑賞
ボートでメコン上流へ
昼食 ・タンフォン島でベトナム料理教室
・ハンモックで休憩
午後 ・島内の畑の中ををサイクリング
ホーチミンへ向けて出発
17:00頃 TNKトラベルデタムオフィス前到着、解散

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-02-17

利用日
大人 子供