【工事休業中】フースアン 

Phu Xuan

閉店・移転、情報の修正などの報告

誰もが認める実力派ダイニング!ホーチミンに来たからには絶対にハズせない、本場フエの宮廷料理レストラン!

シンチャオ★ベトナムナビです。今日はホーチミンにあるフエ宮廷料理レストランの代表格といえばこちら!流行の移り変わりが早い街ここホーチミンでいつ行っても変わらない間違いのない味を約束してくれるレストラン「フースアン」をナビがご紹介したいと思います!

その有名店、グルメスポット1区北エリアにあり。

有名フエ宮廷料理レストラン「フースアン」は、ホーチミンの中心地1区の中でもやや北方向に外れるディンティンホワン通りにあります。「え?ここに宮廷料理のお店があるなんて本当?」と一瞬疑いたくなるほど交通量が多いディンティンホワン通りなんですが、実はこの辺り何気に他にも有名レストランが点在するグルメスポットなんです。タクシーなら市民劇場から約5分の距離。
人気カニ料理専門店「Quan94」もディンティンホワン通り沿いに。 

人気カニ料理専門店「Quan94」もディンティンホワン通り沿いに。 

グエンヴァントゥー通りには在住者からお墨付きシーフードレストラン「ミルーア」も。

グエンヴァントゥー通りには在住者からお墨付きシーフードレストラン「ミルーア」も。

受け継がれた本物の味!

「フースアン」はベトナム中部、古都フエの宮廷料理のレストラン。古都フエは日本で言うところの京都のような場所で、古来から皇帝に献上するためのおいしいお料理がベトナム全土から集められた場所なんだそう。だからフエ料理はその味が美味しいのはモチロンのこと、見た目にも色鮮やかで創意工夫が凝らされていてウットリするほど美しいんです。
こちら「フースアン」のマダムは最後の皇帝に仕えた宮廷料理人を祖父に持ち、継承された確かな味は「料理指導に来てほしい!」という声にこたえ、世界各地を飛び回るほど。だから様々なメディアから取材を受けているのは当然。先日ナビがコラボした旅チャンネル「AJIA NAVI~ベトナム編~」という番組でもホーチミンを代表するおいしいレストランとしてこちら「フースアン」が紹介されました!

皇帝にふさわしい芸術的料理を・・・

Tiny steamed cake made of rice flour topped with minced shrimp served with special fish sause 
米粉の蒸し餅バインベオ 1万ドン/1C

米粉を蒸して作った小皿の上のぷるぷるケーキの上に干しエビがのせられ、にんにくがほんのり効いたフースアンならではの絶品ダシをかけていただきます。「うーん、これはウマい!」人々の唸り声をここで何度聞いたことでしょう・・・バインベオは「フースアン」に来たらハズしちゃならないメニューです~♪
こんな風にパカっと2つに折ってペロっといただきます。これがなかなか難しい。 こんな風にパカっと2つに折ってペロっといただきます。これがなかなか難しい。
こんな風にパカっと2つに折ってペロっといただきます。これがなかなか難しい。 こんな風にパカっと2つに折ってペロっといただきます。これがなかなか難しい。

こんな風にパカっと2つに折ってペロっといただきます。これがなかなか難しい。


Shaddock and dry squid salad mixed with shrimp and pork served with sesame rice paper
ザボンとさきいかのサラダ 9万ドン。

最初食べた時には驚きました~、これまた「フースアン」の人気メニューのひとつザボンのサラダ。ザボンとさきいか、えびや豚肉が均一の大きさに細かく整えられていて、それを混ぜ合わせてあるなんて・・・じーん、なんて作業の細かい料理なんでしょう。さすが皇帝が食べていただけのことはありますナ。ゴマの揚げせんべいにのせて、その芸術的な食感をお楽しみアレ。

Fresh lettuce spring rolls served with special peanuts sauce and green onions
からし菜春巻き 2万9000ドン。

からし菜で巻いた生春巻きはフエのスタイル。ほろ苦いからし菜が中身の甘さと相まみえ「フースアン」オリジナルのほんのり甘いピーナッツソースをつけて食べるとこれまた更にうま味が強調されるんですなぁ~。ギュっと締まって巻かれているから食べやすい。「職人技」の一言です!
ピーナッツベースのソースでいただきます。

ピーナッツベースのソースでいただきます。

絶品のピーナッツソースを更に楽しむためにネギが添えられています。

絶品のピーナッツソースを更に楽しむためにネギが添えられています。


Roll steamed cake made of rice flour with mashed shrimp served with special garlic sauce 
フエ風、米粉の蒸し春巻きエビでんぶのせ 7万ドン。

なんて上品な食べ物なんだぁああ。薄ピンク色のエビでんぶの美しいこと・・・見た目に美しいこともフエ料理の特徴です!

Scallion soup with pork and triped
豚の臓物入りニラのスープ 3万8000ドン。

豚のレバーとハスの実が入ったニラのスープ。レバーなのにしつこさは全くなくむしろさっぱりとしています。これはちょっと珍しい、ここだけのオリジナルレシピです。

Hue style fried spring rolls served peanuts sause and vegetables
網春巻き 1万9000ドン/1C。
レースライスペーパーで巻いた揚げ春巻きはパリパリと繊細な食感なのでしつこさがなくてサッパリとおいしく食べられます。

Grill pork served with fried mashed sticky rice
揚げ餅のせ豚の焼肉 13万ドン。
揚げ餅の中身はお芋にも似たほくほくとした食感。ひとつひとつお肉を載せていただきます。

The soup of pettitoes and bamboo shoot
豚足と豚肉のスープ 6万ドン。

コラーゲンがたっぷりの豚足のスープ。フエ料理は食材が豊富に使われていて量は少しずついただいても徐々にお腹がいっぱいになる感じが京料理などに似ています。女性には特に、好まれそうな食べ物と言えるでしょう!

Rice,lotus seeds.shrimp,shred pork pie and sour pork hash wrapped in lotus leaves and steamed
ハスの葉包みチャーハン 13万ドン。

ベトナム料理の定番チャーハンといえばこちら「ハスの葉包みチャーハン」ここフースアンのハスチャーハンはハスの実がゴロゴロとたくさん入っていて◎上品な味付けで全くしつこくないのでお箸がついついすすみます。冷めてもおいしいのでテイクアウトしてもよし。

信頼できるレストラン!

在住歴○○年のホーチミンの重鎮からも、食通の観光客からも、「安心してお客さんを連れていけるレストラン!」「ここへ来るためにまたベトナムへ来たいくらいオイシイ!!」などなど、ナビがこれまで聞いてきた賞賛の言葉は数知れず。流行の移り変わりの激しい街ここホーチミンながら「フースアン」はいつ行っても変わらない味を約束してくれるお店です。以上、フエ宮廷料理レストラン「フースアン」からベトナムナビでした。

記事登録日:2008-11-28

ページTOPへ▲

関連タグ: 宮廷料理 フエ料理

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-11-28

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供